メガネライフを考えると…

「フレーム」と「レンズ」から、「メガネ」が仕上がるまで、メガネは多くの過程を経て完成します。「フレーム」と「レンズ」そのものが別々で成り立つものでもなく、ひとりひとり顔もことなる。装着した際にも調整「フィッテング」も重要であり。眼鏡デザイン「メガネ」を完成させるには、「フレーム」+「レンズ」+「フィッテング」が重要であり。1本完成品「メガネ」に込められた想いまでも伝えることのできる知識と技術を持った「ヒト」。それらすべてを、高い次元で実現することで、ご満足いただける眼鏡に仕上がります。そして、いつまでも快適にご使用いただくためのメンテナンス力。今も、お客さまとの対話の中で息づいています。サポートし続けることが、リ:アライズ眼鏡店が考える理想のメガネライフだと。 RE:ALIZE OPTICAL WEB


レンズ加工からかけここちの調整

お求めになる眼鏡は、自身の顔のサイズバランスによるフレーム選びと適切なレンズ選びが重要です。そしてフレームとレンズが決まりましたら加工しまして、最終的に顔の一部になるようにフィッティング(掛け心地の調整)するまでが、眼鏡をお渡しする流れです。お渡しまでの日程は2〜21日前後かかるモノまであります。レンズの種類や度数により納期が変化いたします。詳しくは店頭にてご説明させて頂きます。

ノーズパッドカスタム

眼鏡を支える箇所である鼻の部分は、顔にフィットさせる重要な役割があります。鼻の部分に違和感のある場合はかけ続けることが辛くなる場合もございます。睫毛がレンズに触ってしまったり、鼻眼鏡になってしまう(幅の調整も必要な)場合は、ノーズパッドの調整/加工が必要です。プラスティックフレームの場合もサイズ調整(もしくはノーズパッドの交換カスタム)が可能です。※パッドの交換は、在庫があればその場で交換します。プラスティックフレームの交換カスタムは3〜7日前後かかります。持ち込みも対応しております。出来ないモノもありますので一度ご相談下さい。

バフ磨き

経年変化にてくすんで白っぽくなったプラスティックフレームも研磨してツヤを戻すことができます。メタルフレームの場合はパッドとモダン(耳掛け)を交換することも可能です。在庫があればその場で交換します。取り寄せの場合3〜7日前後かかります。

メンテナンスは大事です!

眼鏡には定期的に適切なお手入れが必要です。どうぞ定期的にお立寄りいただき、お気軽にお申し付けください。かけここちの調整などは、気になりましたら遠慮なく何度でもお立ち寄りになって下さい。洗浄クリーニングはもちろん、分解掃除だったり。ネジの調整(緩み止めや油をさしたり・消耗品交換など)など、状態に合わせてメンテナンスさせていただきます。※特殊なネジでメーカーお取り寄せの場合は有料になる場合もございます。